ロゼットクレンジングミルクの特徴と口コミ

洗い流さないクレンジング?噂のロゼットとは?

ロゼットクレンジングミルク

肌への刺激を避けたい方へロゼットクレンジングミルクをご紹介します。
肌は日頃、疲れから、そして乾燥からダメージを受けています。
そんな時はクレンジングにもやさしさをプラスしてあげましょう。
ロゼットクレンジングミルクは、乳液タイプのやわらかい手触り、そして何と言っても「洗わない洗顔」が特徴です。

容量と標準価格

・ロゼットクレンジングミルク 180mL ・1,800円(税抜き)

ロゼットクレンジングミルクの特徴

「洗わない洗顔」=「W洗顔不要」のシンプルケア

クレンジングミルクの一番の特徴は、その使用方法にあります。
まず、クレンジングミルクを顏全体にマッサージするようになじませます。
次に、「湿らせた」コットンでそっとやさしくぬぐうように拭き取るだけで、うるおいを残したまま、キレイにメイクが落とせます。
さっぱりと仕上げたい方は、コットンで拭き取りの後、水かぬるま湯で洗い流してくださいね。

贅沢な4つの配合成分

1、オリーブオイル・スクワランオイル
天然由来の保湿成分です。

2、ラベンダーエッセンシャルオイル
ラベンダーの香りで癒し効果が得られます。

3、ローヤルゼリーエキス
毛穴を引き締めて肌を整えます。

4、高麗人参エキス
肌にうるおいとハリを与えます。

スティンギングテスト(アレルギー反応テスト)済み

アレルギーを起こしやすい、着色料、鉱物油、アルコール、シリコンなどを入れず、スティンギングテストを十分行っています。
※全ての方にアレルギーが出ないということではありません。

ロゼットクレンジングミルクの口コミ

★@コスメでの平均評価【★4.6】

【20代 混合肌】

「洗わない洗顔」のキャッチが気になって購入しました。
ノーメイクの時も、肌の汚れ取りに使用、拭き取ってそのままでOK。
ナチュラルメイクならちゃんと落とせますが、しっかりメイクした時は拭き取らないで洗い流し、W洗顔しています。
ラベンダーの香りがすごくステキですよ。

【30代 敏感肌】

軽いメイクなら落ちるし、なにより肌にトラブルが起こらないやさしいクレンジングですね。
洗い流さないで拭き取りだけでいいと書いてありましたが、私は拭き取ってから洗い流してサッパリさせています。
W洗顔ではないので、皮脂を取りすぎないからうるおいも残ってます。
ただ、濡れた肌だと落ちないので、お風呂で使用できないのがちょっと不便ですね。

【40代 乾燥肌】

30代まで、オイルタイプを使用していて、肌が乾燥してガサガサに‥、その後、こちらの乳液タイプに変えてから徐々に良くなってきました。
アイメイクは専用のクレンジングを使用しないと落ちませんが、ファンデーションや普段のメイクなら落ちます。
あと、目に入るとちょっとしみるので気をつけて使用してくださいね。

まとめ

基本的に「洗わない洗顔」なので拭き取りだけでOK、うるおいを重視する方は拭き取りだけで、すっきり感を好む方は水やぬるま湯で洗い流す方が良いでしょう。
濃いめのメイクやアイメイクは落ちにくいので、他のポイントリムーバーで落としてからの使用をお勧めする口コミが多数ありました。
どの口コミにも「やさしい」という感想が多く、乾燥肌、敏感肌の方の使用が多いです。
濡れた手では使用できないのでお風呂では使用はおススメしませんね。

トップページへ