ビオレパーフェクトオイルの特徴と口コミ

CMでおなじみのビオレパーフェクトオイルとは?

ビオレ パーフェクトオイル

シャワーで洗い流すCMでもお馴染みの、花王の ビオレパーフェクトオイルをご紹介します。
びしょ濡れになっても重ね付けしたマスカラが「ぐんぐん落ちる」というCMでしたね。

容量と標準価格

・ビオレパーフェクトオイル(本体)230mL
・880円(税抜き)※(参考)楽天ショップ販売価格最安値

・詰替用 210mL
・700円(税抜き)※(参考)楽天ショップ販売価格最安値

ビオレパーフェクトオイルの特徴

シャワーの後でもお風呂でもクレンジングできる

「濡れてもメイクをぐんぐん落とす!」とキャッチにもあるように、お風呂やシャワーで使えるコンセプトで販売されています。
メイクを落とす前にシャワーを浴びてからでも、また湯船に浸かりながらクレンジングできます。

重ね付けのマスカラや濃いアイメイクも落とせる洗浄力

ビオレのオイルは、水と混ざっても白く濁りにくい、つまり乳化しにくいので、メイクを落とす力が強いのです。
だから濡れていても、ちゃんと落とせるし、あとはサッパリと洗えてベタつきもありません。

ビオレパーフェクトオイルの口コミ

★@コスメでの平均評価【★3.7】

【10代 脂性肌】

濡れても使用できると期待して使ってみたものの、目に入ると痛いので目の周りは濡らさず使った方がいいみたいです。
濃いめのリップやマスカラなど気持ちいい位、落としてくれますが、洗い流してもベタつくのがマイナスポイントですね。

【20代 混合肌】

乾燥肌ではないのですが、1週間程使っていたら、肌が乾燥してきました。
それに伴い、ヒリヒリ感も‥おまけに吹き出物も出始めたので今は使用していません。

【30代 乾燥肌】

CMにあるようにアイメイクやマスカラはよく落ちますが、濡れたまま使用すると、うっかりオイルが目に入り、痛くなって大変でした。
なので、顏や手を濡らさず使用しています。
使用後はかなり乾燥するので、ケアを十分しないといけません。

まとめ

ドラッグストアやネット通販で安く買うことができます。 使い続けると「乾燥しやすく吹き出物がでやすくなった」、「洗浄力はあるが、使用後のベタつきが気になる」、「目に入るとかなり痛い」など、マイナスな口コミも多く見られました。
お風呂でも使用できるとありますが、顏や手を濡らすとオイルが目に入りやすいので、目の周りは濡らさないように注意して使った方がいいです。
乾燥しやすいという口コミから、乾燥肌の方にはおススメしません。
★以上、商品の特徴である「お風呂で使用できる」「ベタつかない」は口コミではあまり評価されていなかったです。

トップページへ